好きなものだけ食べて生きる

日々雑感(ミステリ感想中心)

ミステリ他感想まとめ

主にミステリ作品について、読んだ順に感想を載せていきます。要するに目次ページです。

七回死んだ男 (西澤 保彦/講談社文庫)

37.七回死んだ男 (西澤 保彦/講談社文庫) 総評:★★★★★ オススメ:西澤保彦の出世作。西澤入門に最適でしょう。

斜め屋敷の犯罪 (島田 荘司/講談社文庫)

36.斜め屋敷の犯罪 (島田 荘司/講談社文庫) 総評:★★★★☆ オススメ:物理トリックの代表作。ミステリ読みなら一読の価値あり。

キングを探せ (法月綸太郎/講談社文庫)

35.キングを探せ (法月綸太郎/講談社文庫) 総評:★★★☆☆ オススメ:ロジカルな王道ミステリを読みたい貴方へ

痾 (講談社文庫/麻耶雄嵩)

33.痾 (講談社文庫/麻耶雄嵩) 総評:★★☆☆☆ オススメ:麻耶ミステリが好きなら読んでもいいのでは。 ※『翼ある闇』『夏と冬の奏鳴曲』のネタバレを含む作品です

ロートレック荘事件 (新潮文庫/筒井康隆)

31.ロートレック荘事件 (新潮文庫/筒井康隆) 総評:★★★☆☆ オススメ:トリックはまず見抜けない。ネタバレされる前に読みましょう。

夜よ鼠たちのために (連城 三紀彦/宝島社文庫)

42.夜よ鼠たちのために (連城 三紀彦/宝島社文庫) 総評:★★★★★ オススメ:他で類を見ない珠玉のトリックばかりの短編集。読むと他の人にも読ませたくなる作品。

リラ荘殺人事件 (鮎川哲也/角川文庫)

34.リラ荘殺人事件 (鮎川哲也/角川文庫) 総評:★★★★★ オススメ:古典作品といって敬遠するなかれ。ミステリ初心者にもお勧めできる、王道の一冊。

さよなら神様 (文春文庫/麻耶雄嵩)

32.さよなら神様 (文春文庫/麻耶雄嵩) 総評:★★★★★★ オススメ:これを超える読書体験は、なかなか出来ません。ただのジュブナイルミステリと侮ることなかれ。 ※『神様ゲーム』と同じ設定が使われていますが、どちらを先に読んでも大丈夫です

2017年レビューミステリベスト5

年の瀬も近くなり、あわただしい毎日ですがいかがお過ごしでしょうか。 どうも、私です。2017年振り返りミステリランキングをやります。

OneShot (ゲーム/Little Cat Feet)

番外編4.OneShot (ゲーム/Little Cat Feet) ミステリじゃないので番外編。またしても全然ミステリ要素のない探索ゲームだけど、趣向が面白かったので取り敢えず感想を投げておきます。UnderTale以来のよくできたゲームだった。 総評:★★★★★ 総プレイ時…

仮面山荘殺人事件 (東野圭吾/講談社文庫)

30.仮面山荘殺人事件 (東野圭吾/講談社文庫) 総評:★★★★★ オススメ:一風変わったクローズドミステリを読みたいあなたへ。類を見ないトリックに圧倒されるでしょう。

ある閉ざされた雪の山荘で (東野圭吾/講談社文庫)

29.ある閉ざされた雪の山荘で (東野圭吾/講談社文庫) 総評:★★★★☆ オススメ:定番のクローズドサークルもので騙されたい方へ。

名探偵 木更津悠也 (麻耶雄嵩/カッパ・ノベルス)

28.名探偵 木更津悠也 (麻耶雄嵩/カッパ・ノベルス) 総評:★★★★★ オススメ:一風変わった本格ミステリ短編集。『翼ある闇』読了後にどうぞ。

7人の名探偵 新本格30周年記念アンソロジー (綾辻行人 他4名/講談社ノベルス)

38.7人の名探偵 新本格30周年記念アンソロジー (綾辻行人 他4名/講談社ノベルス) 総評:★★★★☆ オススメ:本格ミステリファンなら読んで損はなし。豪華執筆陣の書きおろし短編集。

○○○○○○○○殺人事件 (早坂吝/講談社文庫)

27.○○○○○○○○殺人事件 (早坂吝/講談社文庫) 総評:★★★☆☆ オススメ:まず間違いなく真相を当てるのは困難でしょう。下ネタバカミスに耐えられるなら読む価値アリ。

メルカトルと美袋のための殺人 (麻耶雄嵩/集英社文庫)

26.メルカトルと美袋のための殺人 (麻耶雄嵩/集英社文庫) 総評:★★★★★ オススメ:ミステリの枠を超えたミステリを読みたいあなたへ贈る、珠玉の短編集。

メルカトルかく語りき (麻耶雄嵩/講談社文庫)

25.メルカトルかく語りき (麻耶雄嵩/講談社文庫) 総評:★★★★★★ オススメ:普通のミステリには飽きてしまったミステリジャンキーたちへ。

貴族探偵 (麻耶雄嵩/集英社文庫)

24.貴族探偵 (麻耶雄嵩/集英社文庫) 総評:★★★☆☆ オススメ:お行儀の良い綺麗なミステリを読みたい方へ &ミステリ好きなら「こうもり」は一読の価値あり

『アリス・ミラー城』殺人事件 城シリーズ (北山猛邦/講談社文庫)

23.『アリス・ミラー城』殺人事件 城シリーズ (北山猛邦/講談社文庫) 総評:★★★☆☆ オススメ:クローズドサークルものと魅力的な探偵たちに心惹かれるあなたへ。

クリムゾンの迷宮 (貴志 祐介/角川ホラー文庫)

番外編3.クリムゾンの迷宮 (貴志 祐介/角川ホラー文庫) 総評:★★★★★ オススメ:サバイバルゲームモノが読みたくなったらこれ。ドキドキハラハラとぞわぞわする恐怖が心地よいSFホラー。

神様ゲーム (麻耶雄嵩/講談社文庫)

22.神様ゲーム (麻耶雄嵩/講談社文庫) 総評:★★★★★ オススメ:取り敢えず読んでください。児童書と思ってなめてかかると火傷します。

新装版 翼ある闇 メルカトル鮎最後の事件 (麻耶雄嵩/講談社ノベルス)

21.新装版 翼ある闇 メルカトル鮎最後の事件 (麻耶雄嵩/講談社ノベルス) 総評:★★★★☆ オススメ:アンチミステリの登竜門、もしくは麻耶雄嵩入門にどうぞ。

殺人鬼フジコの衝動 (真梨幸子/徳間文庫)

20.殺人鬼フジコの衝動 (真梨幸子/徳間文庫) 総評:★★★☆☆ オススメ:手の込んだイヤミスに騙されたいあなたへ

扉は閉ざされたまま (石持浅海/祥伝社文庫)

19.扉は閉ざされたまま (石持浅海/祥伝社文庫) 総評:★★★★☆ オススメ:一風変わった倒叙ミステリを楽しみたい方へ

7/9 雑感

どうも、私です。ちょっと忙しかったんだけど、その分合間合間の読書が楽しくてやばい。 最近読んだ本とドラマについてざっくり感想。ネタバレなし。

鴉 (麻耶雄嵩/幻冬舎文庫)

18.鴉 (麻耶雄嵩/幻冬舎文庫) 総評:★★★☆☆ オススメ:怪村・土着の宗教・錬金術などのワードに惹かれるミステリ好きへ。

十角館の殺人<新装改訂版> (綾辻行人/講談社文庫)

17.十角館の殺人<新装改訂版> (綾辻行人/講談社文庫) 総評:★★★☆☆ オススメ:国内ミステリを読むなら避けて通れない金字塔的一作。 ネタバレされる前に読みましょう。

夜想曲(ノクターン) (依井貴裕/角川書店)

16.夜想曲(ノクターン) (依井貴裕/角川書店) 総評:★★★★☆ オススメ:まるで手品のような奇抜なトリックを楽しみたい方へ

THE CITY (フリーゲーム/@ligne_1984)

番外編2.THE CITY (フリーゲーム/@ligne_1984) ミステリじゃないので番外編。前回の「One week, My room」と比べてミステリ要素もないけど取り敢えずまとめておこうかと。 総評:★★★★☆ 総プレイ時間:周回含め1~2時間程度 オススメ:言葉の通じない不…